読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

妊娠中、見知らぬ人に優しくされると泣きそうになる

妊娠~出産時のあるある話

引き続き妊娠中のお話。

 

マタハラとか、マタニティマークを付けてたら嫌がらせをされたとか、嫌な話も聞きますが…

私はそんな嫌な経験はありませんでした。むしろ優しくされることが多くて感動してましたね。

 

電車に立って乗っていると、結構遠くから声をかけて席を譲ってもらえることもありました。

1つの電車に乗る時間は長くなかったので、あまり譲って欲しいと思っていたわけではないのですが、ご好意は素直を受け取る派なので譲ってもらったらありがたく座らせていただきました。

 

優しくされると涙が…

ある日、電車に乗り込んで2駅くらい過ぎたとき、前の人が顔を上げた瞬間、びっくりしたように立ち上がって「すみません!気づかなくて…!」と。

いやいや、ここ優先席でもないし、むしろこんなところに妊婦が立っててすみませんって感じだったのですが、この時も座らせていただきました。

「電車揺れると危ないので気を付けてくださいね、遅くなってすみませんでした」と言って去っていく紳士…!

譲ってくださる方はおばさまが多かったのですが、この方は私より少し年上と思われるスーツの男性。

ここまで書いて、今の私の感想は「やるじゃん!日本男子!」なのですが、妊娠中はホルモンの関係なのか感動しやすくて、「こんな私にここまで優しくしてくれるなんて…なんて良い人なんだ!きっと仕事もできるに違いない。あぁ、今日は良い人に出会えた!」となぜか涙が出てくるという…。

 

妊娠中って本当に些細なことでも感動して泣いちゃったりしませんでしたか?

私は特に他人からの優しさに弱かったです。

見知らぬ人だけじゃなく、会社の人もみんな優しくしてくれて、ありがたかったなぁ。