読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生後6〜7ヶ月のあるある話

もうそろそろ成長に個人差が出てきて、この時期のあるあるとは限らないかもしれませんが、うちの場合…ということで☆

 

家中の物が上に上にあがって行く

これはこのくらいの時期から1歳くらいにかけて、どのお家もそうだと思います!

大人だけで生活している時は結構床や、床に近い場所にも物を置いてますよね?(すごく整理されたお宅だと違うのかもしれませんが…)それが、子供がずり這いを始めるとまぁ大変です!何でもかんでも触る、舐める、口に入れる!もちろん子供が産まれてから危険なものは置いていませんが、ティッシュとか、ゴミ箱とかね。リモコンもソファの上に転がしてたりしてました。そういったものを子供が届かない場所に置くようになり、床にはおもちゃ以外何もない状態になります!そしてつかまり立ちを始めると、もはやダイニングテーブルの上さえも危ない!端っこに置いていたら、見えないはずなのに器用に落としてくれます^_^;

 

子育てにはやはりお金がかかるな、と焦る

乳幼児期は学費もかからないし、そんなにお金はかからないと聞いていましたが…。いやいやそんなことはない!!

私がズボラなせいかもしれませんが、生後半年を過ぎてようやく家計簿をつける余裕が出てきます。(もともと大雑把につけてただけですが、産まれてからはそれさえもしていなかったんです笑)

オムツにおしりふき、ミルク、ウォーターサーバーといった常に必要なものだけでなく、赤ちゃん椅子やらベッドガードやら、安全グッズやら…出産準備では用意しなかった結構大きな買い物が毎月のようにあり、月々の出費が凄い^_^;

そりゃ、お金をかけないようにしようと思えば、いくらでもできるんでしょうけど…無駄な買い物をしてるつもりはありませんが、結構かかりますよね。それに気づくのがこの時期あたりでした。しっかりした人は毎月管理して、生後半年でびっくりするなんてことはないんでしょうが…。

 

f:id:erikenchan:20170301151628p:image

子供がこちらに来てくれることにキュンキュンする

ずり這いをはじめると…今まではこちらから寄って行って抱っこする、というのが日常だったのに、なんと子供が自分の力でこちらに来てくれるではありませんか!この瞬間は本当にキュンキュンです!しかもまだ慣れないずり這いで、息を切らしながら一生懸命前に進んでママの元へ…(*⁰▿⁰*)もう可愛くて可愛くて仕方ありません☆

 (イラストははいはいです。ずり這いが無くて…)