読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

保活と就活は似てる気がする

認可保育所に落ちた話は書きましたが…結局認証も、慌てて申し込んだ臨時保育所も全て落ちました。まさか本当に全部落ちるとは>_<どこかで認証ならいけるかもしれないと思ってましたが、くじ運のなさを忘れていました…。

いよいよ3ヶ月後から無収入です。一応会社からは育休を延長させて貰えそうですが…手当は無くなりますからね。家計がかなり厳しくなります。夫と相談した結果、都内から引っ越してもう少し家賃の安い地域に行こうと思います。

 f:id:erikenchan:20170309234427j:image

さよなら東京都!

まぁ別にこだわりがあって都内に住んでた訳じゃないですからね。私と夫とどちらの勤務地にも行きやすいところにしただけで…。ここに住もうと決めた時には待機児童も少ないし、子供が産まれても大丈夫かと思っていたのですが、状況は変わるものですね。

 

保育園に全て落ちたことについては愚痴も言いたくなりますが、まぁ自己責任ですね。

今の保活と氷河期の就活は似ている気がする

運が良い人や周りの環境が良い人は特別な努力をしなくても成功するんです。でもそうじゃない人はどれだけ努力をするか、どれだけ妥協するかにかかってるんですよね。これは保活も就活も似てると思います。

就活なら、業種、職種、企業規模、勤務地、給料…

保活なら、園庭の有無、園の規模、場所、保育料…

氷河期の就活だって、上記のどれにも拘らずに100社200社受ければどこか受かったんです。今の激戦の保活だって、家から電車で3駅以内とか、保育料15万以上の高級保育園は除外とかの条件をつけずに手当たり次第申し込んでいればどこか入れたでしょう。私が甘かったんです!

 

ただ、保活は今までの人生における努力には裏切られる

就活は、それまで頑張って勉強してきたとか、何かに集中して打ち込んできたとか、そういう努力をしてきた人はまず成功してるんです。

残念ながら保活においてはそれが不利に働きます。所得が高いと不利なんですよね。今までの努力で稼げるようになったのに。

そこについてはなんだかな〜ともやもやしてしまいます。まぁ私は決して所得が高い方ではないですが、同じく認可に落ちた友人の話を聞いているとね…。その子は仕方なく月17万払って無認可に入れるそうです。(私なら赤字だわー)

 

 

せっかくなので、あと1年息子と2人きりの生活を楽しみます♪(夫もいますが、何せ息子と会うのは週に半日くらいの人なので…。)引越し先は千葉にして、ディズニーの年パスでも買って息子と2人で入り浸ろうかなーと思ってます。独身時代の貯金を使えば1年くらいなんとかなる!前向きに行きますー☆